TOPICS

ハイランド(中部)のシングルモルト

ハイランド中部.JPGグレンタレット12年.JPG
今回は、ハイランド中部のモルトに行きましょう。
いつものごとく、グラスを用意して、バック棚から一本取り出し、おっとっと・・・、ちょっと入れすぎたかな?
12年物にしては、色は薄めでライトだが、味はシカッリしてますね〜。
何かって・・・、グレンタレット12年(写真)です。ハイランドには約40の蒸留所があり、その中で中部には9つの蒸留所があります。どちらかというと、マイナーなところが多いのですが、歴史は古く、グレンタレットは1775年創業と、最も古い蒸留所に上げられています。まぁ、ウイスキーがアイルランドからスコットランドの大地を通ってスペイサイドへ行く過程を考えれば、うなずけるかな?ところで、ここの蒸留所には、もう一つギネスブックに載ったという有名な話があります。
蒸留所で飼っていた猫(タウザー)は、死ぬまでの間に一番多くネズミを捕まえたということなのです。なんと28899匹!誰が数えたのか・・・。
今日は、久しぶりのモルトを飲んで気分がいいですな〜。同じのをもう一杯頂きますか。
次回は、何処にしようかな・・・。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
eo6g