TOPICS

ウイスキーマガジン・エディターズチョイス

ウイスキーマガジン2種.JPG

ウイスキーマガジンは1998年に英国で創刊したウイスキーの専門誌で、英語、日本語、フランス語、スペイン語、ギリシャ語、中国語に訳され、現在、世界100カ国以上で愛読されています。日本では2012年にウェブマガジンに移行しています。ウイスキーマガジンならではの独自のネットワークと専門家の目利きにより厳選されたハイクオリティーなシングルカスクモルト2種が入荷しました。

写真左:クラガンモア22年 1992年蒸留
スペイサイド
700ml 55.7%
クラガンモア1992は、ホグスヘッド樽で22年間熟したシングルカスク、カスクストレングスでボトリング。ボトラーリリースの珍しいクラガンモアからのセレクション。選ばれた中熟原酒はスペイサイドの良きトレンドを体現していると言われています。


写真右:フェッターケアン19年 1995年蒸留
ハイランド東
700ml 60.6%
フェッターケアン1995は、ホグスヘッド樽で19年間熟成したシングルカスク、カスクストレングスでボトリング。ホワイト&マッカイの原酒として有名なフェッターケアン蒸留所。ボトラーリリースも希ななかで、最近でもニューリリースは減少気味であると言われています。

(説明文はwebページより引用)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
e9wh